PHPの条件演算子(三項演算子・3項演算子)

たまーに、こっちで書いた方が綺麗かな?という時ぐらいしか使わないのですが、
三項演算子についてメモ。

if(条件) {
  ○○;
} else {
  △△;
}

は、以下の三項演算子で書き換えられる。

(条件) ? ○○ : △△;

でこれ、if~else~的、三項以上ならよいのですが、if~だけ的な二項演算子はないのかなぁ?短くなって気持ちがよいのですが・・。

*なお、returnやcontinue、breakなど、値を返さない制御文の類を使うことはできない。以下のように一度変数に代入してやったり。

$result = (条件) ? true : false;
return($result);

・参考サイト
三項演算子の正しい書き方ってあるのだろうか
[教えて!goo] 三項演算子について、教えて下さい。
→[PHP-users 26723] 三項演算子について
http://ml.php.gr.jp/pipermail/php-users/2005-September/027240.html
http://ml.php.gr.jp/pipermail/php-users/2005-September/027243.html
http://ml.php.gr.jp/pipermail/php-users/2005-September/027245.html
http://ml.php.gr.jp/pipermail/php-users/2005-September/027247.html

■2007-05-18追記
二項あったー。

if(条件) ○○;

これでOKwそっかそっか、、「{}」はただの グループ化 という役目なのですね。ただ「{}」が無いと、可読性が悪くなるから付けるようにしてるのかな?んー、マニュアル、毎日歯磨きの時間だけにでも少しずつ読んでいった方がいいなぁ・・がんばるか。

PHPマニュアル 第16章 制御構造

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です