ダイナミックディスク⇔ベーシックディスクにはまる・・。

294574802_636f6f5e8c.jpg
あちこちのハードディスク(以下HDD)へ散乱したファイルの整理中、
HDDが突如認識しなくなるアクシデント(><


・メイン機 WindowsXP Home
・サブ機 WindowsXP Pro
上記2台のPCで計8個のHDDがあり、各HDDばらばらに散っていたファイルを順調に整理していたところ、相互で換装し直したりなんかするタイミングで、突如HDDが認識されなくなった。調べるとどうやら「ディスクの種類」をXP Pro機の方で変更してしまったかららしい。

Windowsにおける「ディスクの種類」が二つある。

・上位?形式 ダイナミックディスク
(Windows 2000, 2000 Server, XP Pro 対応、VistaもMacもLinuxも×?)
・下位?形式 ベーシックディスク
(XP Homeと、Me以下の9x系、2000より古いNT系)
e-WORDS ダイナミックディスクとは 【dynamic disk】

これがなんと下位互換なし&下位への変換不可!( ゚д゚)・・・。
つまり、XP Homeではダイナミックディスクを読めない、
且つ、一度ダイナミックディスクにするとベーシックへ戻せない。
(方法がないことはないようです→データを残したまま、ダイナミックディスクをベーシックディスクに変換する方法
なるほどねぇ・・。そう私は、HDDをXP Pro機へ換装した際、「ディスクの管理」メニューをみててなんとなくダイナミックディスクへ変換してしまい、XP Home機で認識できなくなった、というわけでした。

また、XP Proで新規フォーマットしたHDDは、全てダイナミックになってしまうごようす。今回新しく用意したHDDもあったのですが、それがまたXP Homeで使えなかったと。

ダイナミックにしてしまったHDDは、空きがあるHDDを利用しつつ一度空にし、再度XP Homeでフォーマットしてベーシックに・・。数テラバイトのデータが、何度もいったりきたり・・、んー無駄な時間だー。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です